ネックウォーマーで体感温度めっちゃ上がるの巻

あぁー寒い寒い…というキャンプしちゃったら、早く家に帰りたくなる。
それも思い出なんだけど、いやいや、快適に過ごしたいんですよ。

よく「首を温めると全身温かい」と言いますよね。
体のなかの首は、まず「首」。笑
そして手首、足首。
乳首は?というベタなボケはほんと勘弁してほしいんですが、今度実験しときますね。

手首は手袋、足首はくつ下、首は?
たぶんネックウォーマーで正解かと思います。

ワタクシ長年、自転車競技をしておりまして(しておりました)、冬でも1日100kmくらいのトレーニングは当たり前という感じでした。
トレーニングに出発する朝は、氷点下です。
めっちゃ寒いんですよね、首どころか全身が。
そこで、コンビニ休憩のときに熱い缶コーヒーを買って、首元に押し込む。
そうして首を温めると、だんだんジーンと全身が温まっていくのを感じます。
血流量の多いところを温める、冷やさないというのは、めっちゃ効果的なんだなぁと実感したものです。

一番上の写真のような、めちゃくちゃシンプルなのと、ちょっとした柄モノを愛用しているんですが、ちょっと調べたら、今はおしゃれなネックウォーマーがいっぱいあるんですね!
これ、プレゼントにもいいなぁーと色々見ていました。

あんまりサイズとかがないものだから、贈りやすいですよね。
いくつあっても困らないし。
キャンプやアウトドアでは、マフラーはだらーんと垂れてしまったり、動いたらゆるんだりと、ちょっと難儀です。
ネックウォーマー、エエですね!デザインもいいなーと思ったものをいくつか。

なんかモデルさんが女性が多いですが…男性も使えるものばかりです。
柄や色を選べば、男女兼用もできますね!

いやーなんか、最近は寒さ対策のことばっかり考えてしまいます。
どんどん寒くなってきてるから、冬キャンプを考えると首を温めるのは外せないですね。
やっぱ、冬キャンプでも縮こまらなくてもいいように、ちゃんと装備して温かく過ごしたい!
ですよね☆☆☆

シェアする