子供と使うアウトドアチェア【子供椅子】

ファミリーキャンプにおいて、子供のイス問題ってありますよね。
高さがしっくりこない。

大人とおなじテーブルでごはんを食べるとき、どうしても子供にとっては食卓が高くなってしまう。

だからといって大人の高さのイスに座ると、高いから足が地面につかない不安定さと、背もたれが遠いから前のほうにちょこんと座るかたちになってしまい、それもまた不安定で危ない。

 

子供の高さに大人が合わせる

我が家は、子供の高さに大人が合わせることで解決しました。

こういうキッズ用アウトドアチェアを使うのですが、意外と大人が座っても問題なく、耐荷重も100kg前後まで大丈夫なものが多いです。

ちなみに、子供は5歳と2歳。

5歳はそれなりにいろんな椅子に座れるようになりましたが、やっぱり大人用の椅子に座りながら食事していると、前に転びそうになります。

2歳はもう、大人用の椅子では後ろにずり下がってしまって、食事テーブルまで前進してこれません。笑

もう、大人用の椅子では見ていてヒヤヒヤ。

子供用に家族が合わせることで、問題はすべて解決するし、大人も焚火をいじったり足を投げだして伸ばすにも都合がよく、みんなリラックスできるようになりました。

 

あっ、このテーブルは…ウチは家であまり使っていない普通のローテーブルを仕方なくアウトドア用にしています。

アウトドア用のちゃんとしたテーブル欲しいな。笑
でも、よくある40cm弱の高さのローテーブルで、キッズ用チェアにベストマッチ!
大人も子供も、快適に食事できます。

 

子供と大人で共用できるアウトドアチェアいろいろ。

探してみると、子供も大人も一緒に使えそうなローチェア、けっこういっぱいありますね。
良さそうなものをピックアップしてみます。

2~3歳くらいからでも使えて、大人もいけるもの。

ええ感じかなぁというものをチョイスしてみました。

 

これ、親子で同じ椅子に座ってます。

こんな感じで、子供も大人もおなじ高さで焚火を眺めるも良し。

もうやってます、という方も多いとは思いますが。

ローチェアを親子共通で使う、おすすめです!

 

シェアする