しらすの旬は夏だけど、年中食べられる!待ちきれずに注文!

だいたい4月ごろからはじまる、シラス漁。

最初はどうしても高値で、ちょっと手が出しにくいんだけど…

今は冷凍パックが流通してるので、今年の新物を待てずに注文しちゃいました!

注文したのは、これです。

 

生しらすが年中食べられるなんて、いい時代!

冷凍便で届き、さっそく開封して見てみると…。

おー、こっち見てるねぇ。

ちょっと待っててな、解凍するから。

 

こういう平べったいパックになってるので、水を張った鍋にうかべて、ものの10分くらいで解凍できる。

これは100gパックが2つ連なっていて、今日は1つだけ解凍しました。

 

もう待ちきれずに小鉢にモリっとあける。

オクサマとはんぶんこしたので、だいたい50gです。

このくらいが1人前にはちょうどいい。

もう早く食べたすぎて、テーブルの上に子供たちのオモチャが散乱したまま。笑

ちょろっと写ってるプラレール新幹線、100系こだまですよ。

僕が30年以上前に遊んでたものがまだ動いて、息子たちが遊んでるだなんて。

すごいですね、プラレール。

 

あ、話が脱線したわ。笑

さあ、しらすの話ですよ。

ごはんにのせるとか、卵黄のせるとか考えたけど、もうシンプルに醤油をかけていただくことにします。

スプーンにひとすくい取って…いただきます。

はむっ。

 

あぁーなめらか☆

ぷつぷつ感とつるつる感をたのしみながら噛めば、身の甘みとほろ苦さが。

ぐいっとビールを煽って。

さあ、もうひと口。

ここからは醤油をまぜまぜして、つるんと食べていく。

あーしまった、オクサマとはんぶんこ、足らんわ。

ちょっとくれへんかなーと、オクサマの鉢を見てみたら…もうないやんけ!!

「この食感とほろ苦さ、たまらんなぁ。そのまま食べて大正解やわ。」

と、ご満悦でした。

 

虹やん(私)はここらで麦焼酎ロックに切り替えて。

ちびちびと、食べすすめていきます。

オクサマも気に入ったようなので、残り1パックも、はんぶんこ決定でございます。

まあ、ちょっと足りんくらいの余韻がいいのかも☆

 

ここのが格安でした。リピート確定!

夏になれば、スーパーとかでもちらほらお目にかかれる、生しらす。

けど、水揚げ後すぐに冷凍されてるこちらは、足の超早い生しらすを生のまま輸送されたものより、むしろ鮮度の高さを感じられます。

以前、淡路島で獲れたての生しらすを食べたときは感動したけど、その鮮度では内陸では食べられないですもんね。

鮮度そのまま冷凍してくれてる最近の冷凍技術に、感謝、感謝です!

 

楽天でグラムあたりの価格を比較してみて、ここがいちばん安かった。

安いけど、ちゃんとおいしい!

次はぜいたくに1人100g食いたいなぁー。

これはリピートします!

 

 

シェアする