通販で人気「香の蔵クリームチーズの味噌漬け」届いてすぐ実食レポ!

f:id:sansokunowarazi:20200216055022j:plain

味噌漬け専門、香の蔵より、蔵醍醐クリームチーズ味噌漬けとあん肝の味噌漬けが届きました!

虹やん(私)、嫁さんにバレンタインギフトとしてリクエストしてたんです、去年から!

というのも、去年はじめてこのクリームチーズと豆腐のセットを嫁さんにもらって、完全にハマってしまったんですね。

濃厚クリーミーで最高なんですよ。

さあ、去年の感動の再現なるか!?

 

クリームチーズ味噌漬け、こんな感じで届きます。

f:id:sansokunowarazi:20200216060115j:plain

荷姿はこんな感じ。

開けてみると…

f:id:sansokunowarazi:20200216060217j:plain

丁寧なギフト包装がしてあって、ちょっと嬉しい。

あ、けどバレンタインっぽさは今のところ無い。笑

まあバレンタインギフト用に包装をお願いしたわけじゃないからね。

なにもお願いせず、デフォルトでこういう姿でした。

さあ、包装を解きます。

f:id:sansokunowarazi:20200216060449j:plain

なんかバレンタイン感がでてきた気がする!

どんどん開けます。

f:id:sansokunowarazi:20200216055022j:plain

でました!上がクリームチーズの味噌漬け、下があん肝の味噌漬けです。

 

味噌まみれのクリームチーズを掘り起こして!

今日はクリームチーズを食べましょう。

もうすでに嫁さんが狙っている気がする。笑

f:id:sansokunowarazi:20200216061352j:plain

説明書きを読みつつも、はやる気持ちから手を止められません。

読みつつキッチンに移動します。

そして開封!

f:id:sansokunowarazi:20200216061700j:plain

当然ながら、味噌で覆われてますねぇ。

掘り起こさねばなりません。

表面の味噌をスプーンですこし落としつつ、端っこのほうを持ち上げます。

いよいよその全貌が!?

f:id:sansokunowarazi:20200216061918j:plain

いやまだです。

ガーゼに包まれているので、それも剥がしたら…

f:id:sansokunowarazi:20200216062106j:plain

でんっ!!

出ましたぁ!

美しい…

f:id:sansokunowarazi:20200216062158j:plain

めっちゃ嫁さんの視線を感じる…。

いや負けるな、ひと口めは絶対に譲らない。絶対に!!

さあ切っていきますよ。

f:id:sansokunowarazi:20200216062333j:plain

クリームチーズながら、長期間漬けられていたため適度に水分がぬけており、固さもすこしあって切りやすい。

断面はこんな感じ。

f:id:sansokunowarazi:20200216062605j:plain

内側から外にむかって微妙に味噌色にグラデーションしており、よく浸みてる様子がうかがえます。

切るときの固さ具合というと、ちょうどカマボコくらいの適度な切りやすい固さ。

ちびちび食べたいので、サイコロ状に小さく切りますね。

 

この味噌もまた美味しいんです。

そして忘れてはいけない、もう一つの主役。

この漬け味噌そのものがまた美味しいので、これも食べます。

今日はサラダにんじんを添えて。

f:id:sansokunowarazi:20200216062953j:plain

去年は野菜スティックをいろいろ用意して、味噌もしっかり堪能しました☆

 

クリームチーズ味噌漬けを食す!お味は?

さて!盛り付けも完了です!

f:id:sansokunowarazi:20200216063329j:plain

用意するのは、ワイン?日本酒?

それもいいんだけど、虹やんは今回はビールで。

トロッと濃厚なクリームチーズに、シュワッと爽快なビール。

これってきっと合うんじゃないかなと、去年これを食べながら最後のほうに思っていたのです。

去年は日本酒だったなー。

ひとつまみ。

食べます。

f:id:sansokunowarazi:20200216063833j:plain

おおぉ…やはりの旨さ。

クリームチーズらしからぬ、ちょっとしっかりとした固さのコイツは、舌の上でその緊張を解いていくようにトロッと溶けはじめ、濃厚な旨味が口に広がっていく。

味噌の香りがよく、舌でもそれが感じられるようだ。

濃厚な旨味と香りが収束するまで、しばし目を閉じてじっくりと味わう。

口の中にほのかに余韻を残しつつ、次はビール…と目を開けると、嫁さんがちょうどチーズに手をのばしていた。

ひと口めはゲットしたから、いいよー。

 

さあさ、ビールをコクリと口に含むと、そのシュワシュワ感が最後に残ったクリームチーズの余韻をもういちど連れてきてくれて、そして消える。

そしてまた次のクリームチーズに手をのばす、という最高のループが完成した。

クリームチーズとビール、なかなかいいコンビやないの!

 

単品では送料かかっちゃうからセットがおすすめ!

クリームチーズの味噌漬け。

単品販売あるんですが。

 これ、1000円くらいの商品に送料かかって2000円弱になっちゃうんで…

それなら、送料無料の2000円からのセット商品を選んだほうが絶対お得。

お酒と一緒にじゃなくても美味しいので、これはぜひ色んな食べ方で楽しんでみてほしいです☆☆☆

 

 

シェアする