たこわさはアレンジ料理も色々!食感も良く、なにより安い!

f:id:sansokunowarazi:20200220055222j:plain

居酒屋に行って、ついつい慣れで頼んじゃう「たこわさ」。

おいしい店もあれば、値段のわりに普通ぅーな店も。笑

そう、店で食べるからって特別ウマイというもんでもないんですね。

家でおいしいたこわさを食べられるなら「もう居酒屋で頼まなくてもいいや」と思っちゃうし、実際もう居酒屋では頼んでません。

なかなかイイたこわさを見つけたから。

今日は、虹やんがいつも買って家飲みのお供にしてるたこわさをお見せします。

 

北食の函館たこわさび。旨くて安い!

f:id:sansokunowarazi:20200220060457j:plain

 これです。

なにより決め手は、その安さ。

なんと100円くらいで買えちゃいます!

いや普通、食べるもん紹介するときは美味しさをまず伝えるべきやろ!笑 

それはごもっともなんですが、この安さなら多少の大味さも許せちゃう。

そんでもって、結構ウマいんです

 

北食の函館たこわさび、お味は?

f:id:sansokunowarazi:20200220061622j:plain

特筆すべきは、その食感の良さ。

それなりに塊感のあるイイダコのムチッとした食感と、茎わかめのシャキッと食感、安曇野産茎わさびのザクッと食感が一体化して、もう食感に関しては文句なし。

ムチッ+シャキッ+ザクッ=ムシャクッ。

これで伝わりましたでしょうか。笑

ちょっと厚めの輪切りキュウリを混ぜたら、最強の食感戦隊タコワサビーとなります。

わさびの辛さは、普通よりちょっと辛め。

酒を呑むにもゴハンに乗せるにも、いい感じの刺激度合です。

香りづけと辛さ軽減のために、ゴマ油をちょろっと垂らすこともあります。

f:id:sansokunowarazi:20200220063039j:plain

塩・みりん・砂糖・米麹の甘さ辛さのバランスがよく、魚醤エキス・カツオ節エキスも効いてて、なかなかの旨さ。 

これが100円なんだもん、あったら買うよね。

もう居酒屋で500円で注文するのがバカらしくなっちゃう。

 

たこわさのアレンジ料理いろいろ! 

f:id:sansokunowarazi:20200220063013j:plain

 アレンジ料理とか言っときながら、最初にゴハン乗せの写真。笑

 いやこれね、食感の良さもあってバリ旨い。

乗せるだけじゃなくて、しっかり混ぜ込んでも旨いです。

まずゴハン、ぜひやってみてくださいね。

アレンジ料理いろいろできます

梅肉ときざみ大葉を乗せるだけでも旨いし、ちょっとガーリックを効かせた炒めものにしたり、たこわさチャーハンしたり、チヂミに混ぜてみたり、お茶漬けしたり、茹でたもやしと和えたり、ハード系のパンにのせて焼いたり…もうアレンジ無限。

たこわさ自体がおいしいので、何やってもそこそこおいしく仕上がります。

ぜひいろいろとやってみてください!

函館たこわさび、ここで買えます。

 他にもいろいろ魅力的なおつまみがいっぱいある「函館旬彩喰楽舞」さん。

 旨くてお得。これでおうち居酒屋しちゃいましょう!

 

 

シェアする