お手軽な海鮮丼のたねを通販で!タレ付きで簡単かけるだけ!

お店で食べるような本格的な海鮮丼じゃなくて、お刺身のこま切れを集めたようなお気軽なやつ。

そのおかげでメッチャ安い。

気軽に普段から楽しめる海鮮丼のたねを通販でみつけたので、わたくし虹やん実食レポートです!

 

お取り寄せした海鮮丼のたねはコチラ。

入っているのは、サーモン・イカ・エビ。

ほら、なんか気軽な内容でしょ?笑

さらにこれ、タレもついてきてくれました。

 

届いた姿はこんな感じ。

じゃじゃーん!

もう何度も何度も通販でお世話になっている「YAMATO」さんの特価品だったのです!

パックのまま水につけて解凍すること3分ほど、もうあとは食べるだけ!

こんなお手軽な海鮮丼たね、なんと4食セットで1000円(税抜)だったのですー!!

うちは4パック×4セットで、計16食分も買いましたよ!笑

 

激安だった海鮮丼のたね、お味は??

さて解凍もできたので、うつわに開封してみます。

うん、丼用というよりはお茶碗用くらいのサイズ感で、45gという食べきりやすい分量です。

付属のタレは、すこし甘めのダシ醤油のような味でした。

このタレだけでメシ食えそう。笑

  

そして薬味をそえて、完成!

え?「海鮮丼のたね」ですよね?

海鮮丼にせえへんの!?

それと後ろにチラっと見えてるの何…!??

 

はいっ!

やっぱりこれで一杯やりたかったんですねぇー!!!

 

「海鮮丼にせぇや!!!」という1億人くらいからのブーイングを背中にうけつつ、いきます。

はむっ。

うん!文句なくウマイ!!

サーモン・イカ・エビの組み合わせが、マズいわけがない。

甘じょっぱいタレに、実はちょっと1滴だけしのばせたゴマ油の風味がたまらん。

 

欲をいえば、ここにマグロ赤身が入っていればなお良い。

もっと欲をいえば、小柱が入っていればなおなお良い。

さらに欲をいえば、ウニが乗っていてほしい。

 

という感じで欲をいえばキリがないけど、この激安さでもって基本のレッツゴー3匹がそろっているんだから文句などない。

文句なしに、ふつうに期待を満たしてくれますよ。

日本酒ともバッチリ合うんだけど、ビール・焼酎・ハイボール・レモンサワー・白ワイン…なんでも合うかも!

 

これは汎用性高いので、居酒屋のつきだし小鉢とかにも良いかも??

 

ようやく海鮮丼として食べてみる。

どうしても1億人からのバッシングに耐えられなくて、ごはんにのせてみました。

あ、いや、これが本来の姿なんですよね。

お茶碗サイズの海鮮丼。

じつは、ごはんにのせる前にひとつまみ食べちゃったので、ホントはもうすこし多いです。笑

 

さて、本来の食べ方「海鮮丼」いただきましょう。

はむっ。

うーん!海鮮はやっぱりメシと合う!!

そして白飯とタレがからんで旨い!!

当然ながら、この本来の食べ方はバッチリの旨さでしたよー!

 

そして途中で「卵黄のせてみようかな?」と思って、やってみた。

けど、率直な感想は…

「ちょっと甘くなりすぎるなぁ」だったので、やらなくていいかも。

タレがそこそこ甘めの味付けなので、コレやるならタレじゃなくて醤油がいいですね!

 

この海鮮丼のたね、いろいろ工夫して楽しめそう。

きざみ大葉を散らしたり、なにか刺身をさらにのせて「追い海鮮!」しても良い。

この安さでこの旨さなら、大満足です。

贅沢したい日は、2パックのせちゃおうかー!

 

この海鮮丼、このショップ、おすすめです。

もちろんこの海鮮丼もだし、他にもたくさん魅力的な海の幸ラインナップがある、このお店。

海の幸なのにYAMATO

 

もうだいぶお世話になっている、信頼のお店。

今回も、これくらいのスケールで注文しています。

どーん!!!

このお店では、「失敗したー!」ってことは起こらない安心があります。

その満足度の高さで、安定した人気を誇っているんですねー。

 

もちろんこれも大満足!!!

海の幸なのにYAMATO」、ぜひご覧あれー☆

 

 

シェアする