ホヤ塩辛を通販お取り寄せ!これは塩分控えめでお刺身に近い感覚。

ホヤの塩辛なんだけど塩辛くなくて、とてもナチュラルにホヤの風味を感じられるものに出会った。

まるでお刺身のような。

今まで数えきれないほどホヤ塩辛を食べてきたけど、その中でも一番、シンプルに素直にホヤの旨みを感じられたかも。

ちょっと紹介していきますね。

 

お取り寄せした通販おつまみはコチラ。

特にこれがホヤ塩辛のなかで一番おいしいよ!という感覚ではなくて、いろんなお取り寄せをしてるなかで偶然、すごくナチュラルなホヤ塩辛に出会ったなという感じ。

ただ値段に関しては、これはかなり安いと思う。

かなりじっくり探せば、もしかしたらもっと安いのもあるのかもしれないけど、買う前にざっと他のものと比較もしてみた限りでは、グラムあたりの値段でこれより安いのは見つからなかった。

高いより安い方が嬉しいですよね。笑

 

ホヤ塩辛で晩酌。

冷凍で届いたホヤ塩辛を一晩冷蔵庫に入れておけば、しっかり融けてます。

夏らしく透明の盃に盛ってみました。

でんっ。

美しい。

 

まあでも、すでに早く晩酌したい口になってるので、眺めてるのは短時間です。笑

さあさあ、早く実食といきましょう!

はむっ。

 

ん?

あれ?

けっこう塩辛いのを予想してただけに拍子抜け。

なんかすんごいナチュラルなホヤそのままの感じです。

まあさすがに塩辛というだけあって、お刺身のホヤそのまんまではないんですけど。

よくあるトロッ、ニュルッ、とした食感と味を思い浮かべて食べてみたら、ちょっと違う。

ちゃんとホヤらしいざくっとした歯ざわりがあり、ほのかに甘塩のようなまろやかな塩気。

おー、これはアリだなぁ!と率直に感動。

 

お酒とのマッチングもいい。

今日も用意したのは「道灌 特別純米酒 吟吹雪」。

 

お刺身ホヤのときも干しホヤのときも、この日本酒。

なんか「ホヤにはこのお酒」みたいな定番になってきたな。

相性めっちゃいいです。

 

ほどよい磯の香りと、まろやかな塩加減。

ワタの苦みはけっこう抑えられてて、身の甘みと塩辛の加減がとてもいいです。

お箸でつまみやすいサイズにカットされてて食べやすく、ちょいちょいとつまみ上げては口に放り込み、フレッシュなホヤ塩辛を堪能しつつ、お酒をクイッと。

あぁーたまらんわ、至福の時間です。

 

お刺身感覚のホヤ塩辛、かなり日持ちするのでオススメ。

これは賞味期限がかなり長く、冷凍で半年、解凍してから20日も日持ちするので、ちょっと多めに買っておいても焦って食べなくていいのでオススメです。

そして安い。ここのポイント重要。

しょっぱい塩辛じゃなくて、プリッとフレッシュなお刺身感覚のホヤ塩辛ならコレですね。

これはなかなか良いおつまみとの出会いでした!

 

 

 

シェアする