北海道産の鮭とばスティックを通販したけど普通のがおすすめ。

「鮭とばスティック、ブラックペッパー味。」

この言葉を見たら、想像してヨダレ出そうになりません?笑

虹やん(私)もその一人。

しかも安いときたもんだから、普通の鮭とば買うはずが、鮭とばスティックに変更しちゃいましたよ。

今回は、その顛末のお話…。

 

お取り寄せした通販おつまみはコチラ。

これを注文するときには、できるだけ安くたくさん食べたい!という気持ちで量や値段を比較して選んだけど、いざ届いてみると…

思ってたんとちがう。笑

太いスティックなのかと思ったら、ほぐし身を練って形成したような、のしイカみたいな平たいやつの細切りだった!

よく見て選ばないとねー。。。

まあしかし、これはこれで美味しいんだったらいいや!

という期待とともに、開封!

 

平たい鮭とばスティックのお味は?

取りだしてみると、こんな感じ。

うん、天然っぽさは感じない。笑

北海道産の天然秋鮭には違いないんだけど、ブラックペッパーを練り込んで平たく形成してある感じ。

 

こういう場合は、あまり期待せずに食べてみましょう。

はむっ。

 

お、ブラックペッパーめっちゃ効いてる。

ピリピリきて、これはビールと一緒だったら旨いはず!

鮭っぽさは…残念ながらとっても薄い…。

ただ、鮭をあまり意識しなければ、なかなか旨いやないの。

ビールがすすみます。

甘辛い味とブラックペッパーが効いてるので、どっちかというと、あっさりめのビーフジャーキーっぽい。

 

なんだかんだで、ビールが止まらない。笑

友達にも食べてもらったけど、「ビールだね。」とのこと。

どんどん食べすすんでしまって、140gも入った袋がもう半分になってしまった。

 

ただ、どこか残念な気持ちが。

「やっぱり鮭とばが食べたかった!」である。笑

おいしいんだけど、これは鮭とばと言うにはちょっと違う!

 

やっぱり普通の鮭とばがオススメ!

こういうものだと知っていて注文するかもしれないけど、鮭とば気分のときにコレは違ったなぁ。

量と値段で最後に悩んだ、こっちのほうが良かったかも!

平たいスティックでブラックペッパー味もおいしかったけど、やっぱり鮭とばと言えばコッチ!

 

 

 

シェアする