室内で遊ぶバスケットゴールに子供たち大喜び!ちょっとDIY。

7歳チョーナンの誕生日プレゼントに、室内用バスケットゴールを贈りました!

プレゼント贈るときって「喜んでくれるかなぁー」と不安なものですが、大喜びしてくれて…ホッ。。。

以来、4歳のジナンと兄弟でぴょんぴょん飛び跳ねてシュートしまくっています。

 

それなりにミニサイズなんだけど、オモチャ感のないしっかりした作りでよかったですよ。

おなじくらいの年のお子さんのプレゼントにもし迷っていたら、ぜひ参考にどうぞー♪

 

 

これが我が家にきたバスケットゴール。

ボード部分が45×30cmで、リング径23cmです。

壁掛けもできるし、あとカンタンなのはドアにひっかける方法もOK。

ミニボールと空気入れが付いていて、その日から遊べます。

プレゼントの場合、ここ大事ですよね。

もらった瞬間の興奮状態で、すぐに遊ばせてあげたいから。

さて、開封してすぐ組み立て!

そう、組み立てが必要なんですけど、ネジを数カ所つけるだけ、説明書通りにやって5分くらいです。

さあできた!

まずはドアにかけて遊ぼう!

…ってウチ、1階のドアぜーんぶ引き戸やんけー!!

と、このとき気付いたのでした。笑

 

壁が傷まないようDIYする。

壁に直接ネジ固定もできる仕様なんだけど、やっぱり壁に穴開けたくないし…ねぇ。。。困

ということで思いついた方法が、コレ。

ホームセンターで手軽に手に入る2×4材を、床と天井につっぱる方法。

「ラブリコ」という名前の、つっぱり具を使います。

これです、便利なんですよ。

ちなみに我が家はこれで壁面収納も作りました。(大したものではないけど)

 

2×4材の厚みがちょうどドアの厚みと同じくらいらしく、いい感じに引っかかってくれましたよ。

2×4材のタテ板とヨコ板をつなぐのは、こんな感じで。

金具はL字ならなんでもいいので、あると便利ですね。

いろいろ使えます。

すぐに遊ばせてあげたかったものの、ウチの場合モゾモゾと木工する必要がありまして…1時間くらい待たせちゃいました。

出来映えはどうでしょうか、ご覧ください。

うん、いいんじゃないでしょうかっ!!

ボードの裏には衝撃吸収のためのウレタンが貼りつけてあって、音もさほどバンバンと響きません。

リングにはバネが仕込んであって、なんだか本格的。

だけど、ダンクはあかんでー!ということで、子供がジャンプしても届かない高さにしました。

 

飛び跳ねるって健康によさそう!

ちょっと待たせたけど、完成してうれしそうな子供たち。

ガンガン遊んでくれてます!

なんかオクサマも昔バスケ部だった頃を思い出して、めっちゃ本気でシュートしてましたよ。笑

そしてワタクシ虹やんも、めっちゃ楽しんでます。

 

一家にひとつ、バスケットゴールがあるって…ええやーん♪

あなたのお宅にもぜひ!

子供だけじゃなくて、大人にもリフレッシュになって良いですよ!

あっ、引き戸の場合は気をつけて!笑